私を構成する9つの美容アイテム

こんばんは。この前ランチで食べたハンバーグが美味しすぎて余韻を引きずっています。本当に美味しいものを食べると、2、3日は余韻に浸れてしまうものなんですね。。今回は調味料編に続いて、美容アイテムも載せてみます。何かの参考になったら嬉しいです〜!

 

私を構成する9つの美容アイテム

f:id:macalonim:20161112125805j:plain

 

1. ADDICTION リップスティックシアー 001. スーパーウーマン

 

f:id:macalonim:20161023000533j:plain

 

今まで手にしてきたメイク用品の中で、いちばん自分に馴染んでるマイベストアイテム。口紅はこれ1本のみ常に常備しています。色は001のスーパーウーマン。口紅にそれぞれ名前があって素敵です。大切な人と会う前、自分自身に気合いをクッと入れて奮い立たせなければならないときなどに塗りなおします。シアーなので見た目より濃くならず、薄く、でも色鮮やかに唇にポテッとのってくれる。もともとの顔が地味&アイメイクをほぼしないため唇にベージュ系の色を乗せると顔立ちがぼや〜っとするのが悩みでした。赤いぐらいがちょうどいいのかも。と思って1年ぐらい続けて買っています。アディクションはパッケージデザインが逸脱。媚びてない、無骨な感じが超好き。

onlineshop.addiction-beauty.com

 

2. ROPI  ヘアワックス

 

f:id:macalonim:20161023000511j:plain

 

ワックスの概念を「まとめる」から、「潤す」に変えたアイテム。パッケージを手掛けているyu nagabaさんの描くキュートなマチルダのイラストもフォトジェニックで気分が上がる!カットでお世話になっているnanukさんで購入してから切らすことなく使っています。適量を髪につけてなじませると、つやつやした質感・束感に。特に冬は髪の毛が乾燥してパサつきがちになるけれど、このワックスを使えば艶めきのある髪に大変身。オイルをつけるよりも調整がきくし、18gならコンパクトに持ち歩ける。ナチュラルな成分のみで構成されているワックスなので手についた後も洗わずに爪などに馴染ませられるのも嬉しい。ジェンダーレスに使えるアイテムなので、男性にもお勧めしたい! 

nanuk stores

 

3.ビーグレン Cセラム

 

f:id:macalonim:20161023004910j:plain

かなしいことに25歳を過ぎたあたりから、毛穴の存在を見逃せなくなってきました。熱心にクレンジングや洗顔をしていても、年を重ねていくたびに毛穴というものは開いてきちゃうものなのだ...観念しよう...でも...やっぱり見逃したくない!悩める毛穴どうする問題にビーグレンが活躍してくれました。特にこのCセラムは塗った瞬間から肌がポカッと温まる感覚があって、美容液が毛穴の奥に入り込んでいきます。2ヶ月ぐらい使い続けていたらある日、「思ってたよりも目立たなくなっている...?」と思えるぐらいの感触に。洗顔料からクリームまでをライン使いで揃えると結構なお値段だけど、このCセラム自体は美容液の割には値段も抑え目だし、1回買って鼻周りだけならかなり持つと思うので総合的コストパフォーマンスは良さそう。個人的今年使った美容アイテムの中ではナンバーワンでした。

b.glen b.glen 

 

4. イソップ レスレクション ハンドバーム 

 

f:id:macalonim:20161023002508p:plain

 

見た目のフォトジェニック、香り、質感、どれもベストバランスなハンドクリーム。松浦弥太郎さんが使っているのを記事で読んでから購入して、ああいいなぁと思ったものです。お仕事がんばったときはこのクリームで手をいたわると◎何よりパッケージデザインの素晴らしさ。丁寧に大切に使いたいと思えるアイテムは、日々生きる中でとてもとても大事なことだと最近すごく感じるので、多少高くても使い続けたいなぁ。とはいえ、少量でよく伸びるのでAesopは店舗のデザインも含めてブレてなくてかっこいいです。

Aesop 

 

5. ディオール マキシライザー

 

 

f:id:macalonim:20161112120229j:plain

 

美容好き女子の間では定番中の定番といったポジションなグロス。みんなが口を揃えて「いい」というだけあります。色はつかないのでほぼ透明。表面的につやつやにするだけではなくてカプサイシンの成分が唇の温度を上げて、荒れを整えてくれるような感じ。元の唇を整えてくれます。グロスはなんだかんだでこれに戻ってきてしまう。リップも役目も果たしてくれて、グロスのつやも出してくれる中間時点感のあるバランスが最高です。3本目リピート中です。 口紅なくてもこれさえポーチにあれば、なんとかなるときもあるよ。

www.dior.com

 

6. アディクション ザ・アイシャドウ

 

f:id:macalonim:20161112122727j:plain

 

リップに続いて、アイシャドウも大好きアディクション。なんといっても1色単位で買えるっていうのが最高!しかも全99種類。風来のシレンの最果てへの道(99F)を思い出すぐらいの充実したカラーバリエーション。すべての女子の目元を輝かせようという意気込みを感じざるをえません。アイシャドウってだいたい3〜4色で売られていて、グラデーションできるみたいなかんじになっているけれど、お化粧がうまくない系女子にとっては「グラデーションとは...?」となってしまうし、シャドウをのせるチップもうまく使えないので敬遠していたアイテムなのですが...。1色でも良い感じだし、巷によると重ねても良い感じになるらしい。マロングラッセとサンドキャッスルズ使っています。マロングラッセは普段用、サンドキャッスルズはキラッキラな感じなので、結婚式やオケージョンなシーンで使うことが多いです。目元にちょこっと載せるだけで明るくなれる。今季出ている限定色も可愛いなあ...。

 ザアイシャドウ

 

7. ナンバースリー ルファルデ トリートメント

f:id:macalonim:20161106211745j:plain

美容室でホームケア用にもらってから使っています。香りも潤いも、今まで使ったトリートメントの中でいちばん好き。即効性があるので、使うと髪の毛がツルンとまとまります。ボブぐらいの長さだと、1包で2回分ぐらい使えるよ。個人的には美容室でトリートメントしてもらうより、ホームケアをしっかりやったほうが値段的にも髪質もよくなるのかなぁと感じてます。週1を守って継続していると、カラーリングしている髪の毛でも傷みが軽減されているような...!ドラッグストアにはなかなか売っていないのですが、Amazon楽天市場などでも買えるようですよ〜!

ナンバースリー ルファルデ CPパック 12g×4

ナンバースリー ルファルデ CPパック 12g×4

 

 

8. GABAX サプリメント

f:id:macalonim:20161106212548j:plain

美容アイテムに入るのか不明ですが、GABAのサプリメントを定期的に飲むようになってから寝付きがよくなりました。転職後、まだ仕事になれなくてつらいなあと思ってた時に眠りが浅いときがあったんです。もしかしたらストレスを溜め込んでいたのかもしれません。たまたまドラッグストアで見つけて試しに飲んでみたら大当たり。どのタイミングで飲んでもOKらしいですが、私は寝る1時間前ぐらいから飲みます。スマホを触り続けて目が冴えてしまうときも、精神的に気持ちが和らぐような感覚が。(※個人差があるはず)あとは業務中、つらいな〜と思うタイミングで飲むとプラセーボ効果かもしれないけれど、気持ちが上向きになるような...。パッケージも潔くて好き。

プロント GABAX 120粒 [機能性表示食品]

プロント GABAX 120粒 [機能性表示食品]

 

 

9. バイオイル

 

f:id:macalonim:20161112121033j:plain

これも美容好きの人には定番かもしれないけれど...やはり良いです。かさぶたができてしまったときや、肌が乾燥してるときにこまめ塗っておくと、傷跡は薄くなるし、肌も潤うし、オロナインぐらい安心する。私の場合は1回買うと半年ぐらい持ちます。毎日つかうというよりも、何かあった時に使いたいレスキューアイテム。特に傷跡はほおっておくと治りにくくなるからね...歳追うごとにね...。オイルなので色々な場所に使えるのがよいです。これも男女問わずお勧めしたいアイテムです。

バイオイル 60ml

バイオイル 60ml

 

 

 

さいごに

美容アイテムに関しては、いいと思ったものを使い続けるほうが肌になじんで、自分らしくなっていく感じがするので若い頃に比べて冒険心は落ち着きました。とはいえ女子なので、綺麗になるためにいろいろ試してみたい!諦めたら、そこで綺麗終了!と言い聞かせて、まだまだ美容の旅は続くのです。